すぐ使える!正規表現サンプル集
〜 置換編 〜
Google
WWW を検索 hodade.com を検索

      このエントリーをはてなブックマークに追加

文字列の一部だけを変更したい

置換したい文字
置換前
aaaa@te1.jp, bbbb@te1.net, cccc@te1.com
置換後
aaaa@te2.jp, bbbb@te2.net, cccc@te2.com
  • 上記のようにあるフォーマットに基づいた文字列の一部だけを変更したい場合にこの正規表現を使用できます。
  • この例では、メールアドレスの書式のドメイン部分を te1 から te2 に変更しています。
  • そのほかの部分は変えません。


正規表現の書き方
検索文字列

置換文字列

  • 上記の文字を任意の文字列に変えてテキストエディターの置換画面に入力してください。
    検索文字列置換文字列の両方を入力してください。)
  • 「正規表現を使用する」にチェックを入れるのを忘れずに。

正規表現の説明
検索文字列の「()」は、置換後にそのまま残す部分を表します。($1、$2で
参照できます。)
検索文字列の「\.」は「.」(ドット)そのものを表します。正規表現では「.」
は意味を持つのでエスケープします。
検索文字列の「.+」は1文字以上の文字を表します。そのすぐ後ろに「?」がついて
いるのは、最短一致を表します。

置換文字列の「$1」は検索文字列の「()」で囲んだ部分の1番目を表します。
置換文字列の「$2」は検索文字列の「()」で囲んだ部分の2番目を表します。





一度に2つの文字列を検索する正規表現もあります。

1.正規表現とはなにか?
正規表現を簡単に説明すると?

2.正規表現を使う準備
まずはエディタの設定

3.正規表現サンプル集
【検索編】

検索で使える正規表現

4.正規表現サンプル集
【置換編】

置換で使える正規表現

5.正規表現のお勉強
正規表現で検索
少し高度な検索
文字列置換
最短一致について
エスケープ文字のこと
上から順番にだんだん難しくなります

6.エディタの強調表示でテキストに色づけ
色つきで見やすくできます

7.プログラムで正規表現を使う
各種プログラム言語でも使えます

8.お買い物コーナー
マルチディスプレイがおすすめです

9.正規表現だけでは対応できない場合
フリーソフトを使ってみましょう

10.ナイスな記事集
ここよりスゴイ正規表現がある


Since 2005.09.30 / HODADE SYSTEMS / Update 2010.03.30